スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

埋葬。

Category : 日記



4M【雑記】実家から段ボールが届いたので何かと思ったら、どっかから発掘されたらしいアマチュア時代に書いた原稿用紙とかでした。うわ、焼きたい…。むかしは原稿用紙に手書きでしたが、きちんと穴あけてカラフルなファイルに綴じてたりして無駄に手間をかけてました。
そのなかに脈絡のない文章が並んでる謎のファイルがあって、よくよく見てみると原稿用紙一枚ごとにショート・ショートを書いて、最後の文字をしりとりして次の一枚の冒頭にする、というものらしいと判明。色々やってたんだなぁ、むかし。しみじみ…。とりあえず、物置の奥に封印します。

 

4N【写真】「妹ぱい3」の第二稿ゲラ。作業は満了したので無事に発売されるはずです。小説は久しぶりかも、と思いましたがよく考えたら一ヶ月しか間があいてないので、ぜんぜん久しぶりではなかった…。

 

4O【今日のお仕事】「大奥のサクラ5」執筆中。いつも分量が悩ましいシリーズですが、次回にまわせるエピソードが少ないので(おおきく話が動きそうですし)削るとなると骨っぽい。きほん陰惨な作風のなかでの緩衝材たるラブ関係も、今回はちょっと重いので、どこでバランスをとるか悩ましい感じ。どれだけ書いても小説は難しいです。

 

Comment

タイトルなし

>さやさん
自分で書いたはずなのにけっこう忘れてて、なかなか興味深いですよ。まあ焼きますけど…(え~)。

タイトルなし

>楽間快人さん
ぜったい文豪のひともも草葉の陰で「ひい!」て言ってると思うのです。
原稿用紙に手書きで書き始めたのが中学二年生ぐらいのときで(まさに中二病!)本格的に「小説家になろう!」とがんばり始めたのがパソコンを父からもらった高校三年生のときですね~。

タイトルなし

お、おおおおお宝の山ですね。埋蔵金ですね。ふんふんっ。

タイトルなし

デビュー前からすでにそんなことをされていたとは……。高校生になる以前から執筆は続けていらしたのですか?
その原稿が過去の文豪みたいに死後になって出版されないことを祈ります(笑)

非公開コメント

プロフィール

日日日

Author:日日日
小説家。漫画原作者。
1986年7月29日生まれ。
奈良県出身、都内在住。

【受賞歴】
「第6回エンターブレインえんため大賞」佳作

「第8回角川学園小説大賞」優秀賞

「第1回MF文庫J新人賞」編集長特別賞

「第1回恋愛小説コンテストラブストーリー大賞」大賞

「第4回新風舎文庫大賞」大賞

「第9回Sense of Gender賞」大賞

Twitter
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。