スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

漫画版「ささみさん@がんばらない」第二十一話。

Category : 告知



先週の告知モードのおかげでようやく平常運転ですが、今週の週刊少年サンデーにて漫画版「ささみさん@がんばらない」第二十一話「月と太陽の追いかけっこ②」が掲載されています。
 

かっ飛ばしてササミ・ウォッチ・プロジェクト編はここですっきりと閉じ、次回からお母さん編が始まります。それを匂わせる不穏な台詞もあったりしつつ…。
 

つるぎを早めに肉腫と合流させ、ふたりの対話を中心に描いたことでササミ・ウォッチ・プロジェクトの内容にほとんど触れずに重要なところだけは押さえる、という離れ業をやってのけてます。原作知ってると「豪快に飛ばしたなあ!」と思いますが、ふつうに読むぶんには違和感ない、西川さんの技倆がどんどん高まっています。頼もしい。
 

ていうか主軸を外しても話が成立するって、元の話(原作)はどんだけ余談だけで成立してたんだ…。いや深くは考えまい…。
 

アニメでも言われましたが、『月読神社』破壊→今日もがんばろっか! から毎エピソードごとに最終回みたいな展開がつづきます、いや当時はいつ終わるかわからなかった(まさか二桁の巻数になるとは…)ので小刻みにオチをつけてたのですよ。
ともあれ肉腫ちゃんがスーパー顔芸タイムをしてくれたおかげで、比例的に美少女に見えて得した鎖々美さん、の巻。

 

以下、スクリーンショットです。

地味に漫画版の肉ちゃん(うさぎ)が愛らしい……。動物はけっこうデフォルメするかリアルに描写するか悩んだり、人物は描けても動物は苦手、みたいな作画者さんもいてなかなか悩ましいのですが。西川さんは上手、かがみのために練習したんだろうか…(西川さんはなぜかかがみ推し)。

ときどき割愛されてたりしますが、第二巻では三姉妹がそれぞれ「神さま…」と祈りを捧げる間章が挟まってたりするのです。これはその名残。同期の作家さんが「神は何に祈るべき?」という作品を書いていて、デビュー当時よくもにょもにょと考えていたのが残っていたのかなあ、という自己分析。誰にも祈れないなら、神さまはきっと大変。

 

Comment

タイトルなし

>ふみさん
初めまして~&嬉しいメッセージありがとうございます。
生きがいとな…! 原作十冊もあるのでまったりのんびり楽しんでくださいませ、漫画もアニメもそれぞれ持ち味がちがうので比べて満喫してくださいませm(_ _)m

タイトルなし

>喇叭ラッパーさん
おお、大学合格おめでとうございます! 僕は大学に行ったことがないので羨ましいです~。
ささみさんも蟲と眼球も神話がモチーフなので共通するテーマや描写もあるかもですね~、「受肉」というように、こうスピリット的な霊とか神とかが宿る、仮の器、みたいな描写が多いですねこの二作品だと。

タイトルなし

お初にお目にかかります^^
ささみさんアニメ放送に伴って原作を拝読させていただいております( ´∀`)
続け様に読むと勿体無いので時間を空けて空けて読んでいます(今や「ささみさん」は生き甲斐なので原作・アニメ・漫画を楽しみにしてますー(* >ω<)=3 

タイトルなし

お久しぶりです。ついに大学に合格いたしました。やったぜリア充ライフ。ななこの五巻をもった男がいたらたぶん私なのでどうにかして爆死させてください(サインください)                                肉腫と聞くと虫と眼球の肉人形を思い出します。先生にとって肉とはどのようなものでしょうか。(物体的にも概念的にも)                  最後に長文とリア充自慢失礼しました。先生もお体に気をつけてください。 
非公開コメント

プロフィール

日日日

Author:日日日
小説家。漫画原作者。
1986年7月29日生まれ。
奈良県出身、都内在住。

【受賞歴】
「第6回エンターブレインえんため大賞」佳作

「第8回角川学園小説大賞」優秀賞

「第1回MF文庫J新人賞」編集長特別賞

「第1回恋愛小説コンテストラブストーリー大賞」大賞

「第4回新風舎文庫大賞」大賞

「第9回Sense of Gender賞」大賞

Twitter
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。