スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

漫画版「ささみさん@がんばらない」第二十六話。

Category : 告知



水曜日なので、漫画版「ささみさん@がんばらない」第二十六話「母娘まんだら③」が週刊少年サンデーに掲載されております。毎週アニメがあり漫画があり、という状況も落ちついていくぶん余裕をもって眺めていられます。展開がゆるやかなので、拾いきれてなかった場面も見られて嬉しいです。
 

ものすごい鬱々な展開がつづきましたが、今回わりと我慢できなかったのかコミカルな描写が増えてます。作画の西川さん、本来はコメディのひとなんだろうなあと。展開はシリアスなのに見た目がギャグというぎりぎりの綱渡りをしている気がします、どっちかに偏ったほうがよいのでは~と思いつつも、自分の得意なジャンルで勝負すればよいのかなと。
 

とはいえお母さんを影絵にしたりの演出や、泣きながら自己主張する鎖々美さん(最初のころに比べてえらく表情とか仕草とか乙女ちっくになってきたと思いますこの子)などなど見どころはわりとあって、作画の西川さん今回もチャレンジしてます。

 

以下、スクリーンショットです。

久しぶりに兄妹ものっぽい展開に。というか今回は全体的にお兄ちゃんがライトノベルの主人公みたいです、べつにその立ち位置でもおかしくはないんですが何だろうこの違和感…。
あと鎖々美さんのものすごい泣き顔が西川さんの持ち味でしたが、今回はわりとおとなしめです。鼻水もでていないし~、べつに必要不可欠ではないですが当然。

漫画版のお母さんはごく普通に悪役で、ちょっとわかりやすすぎる気がします。とはいえお兄ちゃんが妹を助けだして悪を倒して万々歳、というザ・少年漫画展開にしたかったのかなあと。
アメノムラクモも漫画オリジナル造形ですがすごく勇者の剣っぽいです。ひたすらシンプルに&わかりやすくしていく方向はあまり見ていて面白くないなあと思いつつも、「原作そのままだとわかんねえんだよ」という意見に反論できない。ぐぬぬ。

 

Comment

非公開コメント

プロフィール

日日日

Author:日日日
小説家。漫画原作者。
1986年7月29日生まれ。
奈良県出身、都内在住。

【受賞歴】
「第6回エンターブレインえんため大賞」佳作

「第8回角川学園小説大賞」優秀賞

「第1回MF文庫J新人賞」編集長特別賞

「第1回恋愛小説コンテストラブストーリー大賞」大賞

「第4回新風舎文庫大賞」大賞

「第9回Sense of Gender賞」大賞

Twitter
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。