スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

玉石混淆。

Category : 日記



4M【雑記】アニメの「戦う司書」を一気に観てたりしたら一日が終わりました。いつもDVDは一枚ずつ買って観るんですが、セットで買ってしまったのでDVD五枚組(それが2セットで計十枚、全二十七話!)だったねん。おかげで朝から晩まで戦う司書漬けに。

戦う司書といえばずいぶん前に同期の作家さんと夜中に電話で「ノロティが! ノロティがー!」「え…? なに? どうしたの? 泣いてちゃわかんないよ!」みたいな会話をした記憶があります。未読のひとは女房を質にいれても読むべき。遅筆だけど宝石のように研ぎ澄まされた作品をつくるひとは、僕とは真逆の作家性なので、すごく憧れるのです。定金先生とか。

 

4N【写真】「アンダカの怪造学」の中国語版と韓国語版です。奇しくも第四巻と第八巻なのでどっちも青系統の表紙に。しかし分厚い…。スニーカー文庫が新フォーマットになった今では無理な、最大で一冊が460ページという大長編シリーズでした。

 

4O【旅行写真】関羽さん。そろばんを初めて使ったという逸話があるらしく、数学の神様としても祀られているみたいです。

 

4P【今日のお仕事】原稿をちょこまかと書きつつ、細かい仕事が溜まってたのでまとめて消化。自宅の賃貸契約の更新とかもついでに。何かうちの担当さんが善意でやったことが他の作家さんに思わぬ迷惑をかけたりしてて、業界狭いというか何というか。頭痛い…。

 

Comment

タイトルなし

>二十五日さん
ただの事故なのでどうしようもないんですが、実際、誰が悪かろうと責めてもしょーがないです。どう対応するかです、と思います。

タイトルなし

>さやさん
朝読書、僕のころもありましたよー。連合赤軍の本とか読んでて先生に心配されました、イヤな学生だ。

タイトルなし


善意って面倒ですよね。
責められないですからね~。

タイトルなし

アンダカ……高校のとき朝読書で読んでました。というか日日日さん作品を全般に。
(実は授業中も)


あまり無理をなさらないでくださいね……。
いつもお疲れ様です。
非公開コメント

プロフィール

日日日

Author:日日日
小説家。漫画原作者。
1986年7月29日生まれ。
奈良県出身、都内在住。

【受賞歴】
「第6回エンターブレインえんため大賞」佳作

「第8回角川学園小説大賞」優秀賞

「第1回MF文庫J新人賞」編集長特別賞

「第1回恋愛小説コンテストラブストーリー大賞」大賞

「第4回新風舎文庫大賞」大賞

「第9回Sense of Gender賞」大賞

Twitter
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。